院長紹介

院長 医学博士/田中 道雄 はじめまして、たなか泌尿器・腎クリニック院長の田中道雄と申します。

私は泌尿器科医として順天堂大学泌尿器科の関連施設で勤務してまいりました。ここ柏市の名戸ヶ谷病院泌尿器科に3年間勤務し、患者様との信頼関係やご縁を感じまして南柏で開業を決意致しました。地域住民の皆様の健康増進に貢献出来ますように邁進して行きます。
私の専門分野である泌尿器科領域で特に排尿障害は加齢に従って増加するため多くの方がお困りと思います。そういった方々が気軽に立ち寄れ、何でも相談できる泌尿器専門クリニックを目指しております。

私の信条は信頼、感謝です。これまで上司、同僚、医療スタッフと互いに信頼し合い、感謝することで、患者様に信頼される医療を提供できたと実感しています。
今回の開業にあたり信頼できる多くの方々に出会い労力を費やしていただいたことに感謝します。

数ある医療機関の中で当クリニックを選んで頂けるように、地域の皆様に信頼される医療を提供できるように、精一杯努めてまいりたいと思っております。 何卒よろしくお願い申し上げます。

経歴

1994年3月 順天堂大学医学部を卒業。
その後、順天堂大学医学部附属順天堂医院、順天堂大学医学部附属順天堂浦安病院、順天堂大学医学部附属練馬病院など関連病院に勤務。
2015年4月 社会医療法人社団蛍水会名戸ヶ谷病院泌尿器科部長。
2018年4月 たなか泌尿器・腎クリニック開設。

主な資格

日本泌尿器科学会認定専門医・指導医
医学博士